太郎冠者

タロウカジャ

紫を帯びる桃色地で、筒咲きからラッパ咲きとなる中輪椿です。

来歴は不詳ですが、この椿の実生から新しい侘助椿が生まれています。

 

語句の説明 「一重の椿」「多弁の椿」「椿の白斑」「椿の絞り」「椿の蕊

inserted by FC2 system