四季の花

SEASONS FLOWER

今週の花

カミメボウキ シソ科

Ocimum tenuiflorum

熱帯アジアやオーストラリア原産の多年生草本です。

インドの伝統医学で「不老不死の薬」として用いられてきました。

通常の開花期は6~8月ですが、秋の温室で花を咲かせていました。

(撮影:八王子 東京薬科大学)

四季の花々 (月別)

PAPYRUS[HOME]へ

E-mail

inserted by FC2 system